患医ねっとでは、「患者と医療をつなぐ」ことを目的に、様々なイベントを実施しております。
▶︎過去の実績はこちら

■医療と福祉を語る会

医療や介護に関連するテーマを取り上げ、専門職種や肩書を超えた フラットな関係の中で、情報交換や人脈を広げる交流の場です。

対象:患者さん、医療者をはじめ、興味のある方はどなたでも
内容:医療・介護・福祉の世界で活躍されている方から話題提供をいただき、参加者と対話します。
開催時期:月1回を基本として実施
開催場所:東京都文京区内のカフェ、およびオンラインで一部を中継

■ ペイシェントボイスカフェ

薬剤師と患者さんが直接話すことを通して、患者視点、考え方、思いをより知るための場です。 毎月第1日曜日に実施し、毎月異なる患者さんをゲストとしてお呼びしています。

対象:薬剤師、薬学部学生をはじめ、興味のある方はどなたでも
内容:病気を持つ方から、印象深い医療者とのかかわりや薬剤師への期待をお話しいただき、参加者と対話します。
開催時期:月1回を基本として実施
開催場所・方法:東京都文京区内のカフェ、およびオンラインで一部を中継

■ 薬局の寺子屋

「患者から選ばれる薬局」になるために、薬局経営者・薬剤師が集まり、
お互いのノウハウを学び切磋琢磨する場、それが『薬局の寺子屋』です。

対象:薬局経営者、管理薬剤師、経営に興味のある方
内容:毎回薬局経営者や経営を支援する方をゲストにお越しいただき、講義や話題提供をいただき、参加の皆さんが「自分の薬局に明日から取り入れられること」を持ち帰っていただくことを目指します。
開催時期・方法:年に3~4回程度、オンラインで実施
共催:リードコンファーマ社様

■ 患×医トーーク

『患×医トーーク』は「患者(当事者)と医療者」がフラットに意見を交換することで、新しい発見や学びを生むための場です。
当事者と専門職のお二人からの話題提供の後、お互いに伝えたいこと、参加者に伝えたいこと、そして一緒により良い未来を作っていくためにはどうしたらいいだろうか?について対話します。

対象:患者さん、医療者をはじめ、興味のある方はどなたでも
内容:開催によって異なります
開催時期:1〜2ヶ月に1回程度を目安に開催
開催方法:オンラインが多いですが、開催によって異なります

■ のぶさんのオンライン対談

代表の鈴木とゲストがオンラインで対談します。ゲストは、各世界でご活躍され、素敵だと鈴木が考える方にお願いしています。

対象:患者さん、医療者をはじめ、興味のある方はどなたでも
内容: 代表の鈴木がオンラインで行う対談を、参加者は聴講、および実際にゲストの方と対話ができます。
開催時期:1ヶ月に1回程度を目安に開催
開催方法:オンライン

■ 介護・福祉・医療ネットワーク

介護・福祉・医療に携わる方が、患者や利用者の方のニーズに対して、柔軟に対応できるように組織を超えてネットワークを作ります
①同じ思いを持つ方の連絡先一覧 →SNSのクローズの場で共有
②勉強会により、各組織の活動紹介 →取り組みや特徴を知る
③交流会により、つながる場を運営 →連絡し合え顔の見える関係性へ

対象: 介護・福祉・医療に携わる方 、あるいは患者、利用者、家族、遺族・・・どなたでも
開催時期:毎月1回程度を目安に勉強会と交流会を開催
開催方法:オンライン(SNSとしてfacebookを活用)

介護・福祉・医療ネットワークの説明動画

■ 玄ちゃん’s カフェ

お坊さんである遠山玄秀さんがホストに、毎回違うゲストと対談するオンラインイベントです。

当たり前に過ぎていく一日。忙しい毎日。その毎日にちょっとだけ一休み。
話し手には「人生のたなおろし」
普段自分では見つめることの難しい自分自身。
その自分自身を今一度見つめ、棚卸をしてまた新たな一歩を踏み出す。
聞き手には「人を以て鑑と為す」
自分では経験できない他者の経験や想い。それに触れることにより、これからの自分に活かしていく。

どちらも、私たちが自分らしく生きるために必要なこと。

そんな当たり前に気づける場。それが玄ちゃん‘sカフェの目指すところです。

対象:宗教や死生観に興味のある方はどなたでも
開催時期:毎月1回程度を目安に開催
開催方法:オンライン


▶︎過去の実績はこちら