【実施報告】第80回ペイシェントボイスカフェ

実施概要

イベント名第80回ペイシェントボイスカフェ
開催情報2022年6月5日(日)19:00-20:30
開催場所オフラインとオンライン併催
スピーカー藤井雅順 さん
疾患二型糖尿病、新型コロナウイルス感染症
参加費来場参加4,000円 オンライン2,000円 オンライン(学生)1,000円
アーカイブ動画オンラインサロンにて公開

実施レポート

【日程】

2022.6.5

【ゲスト】

藤井 雅順さん

【イベント紹介】

患者と医療を繋ぐ活動の一環である。

薬剤師他、医療関係者が患者さんの実際のお話しを聴くことで、患者視点や想いを知り、臨床における薬剤師の発想を広げてコミュニケーション能力向上へ繋げていただくことを目的にしている。

また、参加者同士の交流の場としても機能している。

糖尿病とコロナ発病した時の血糖値は603で、HbA1cは13.4とかなり高い数値だった。すぐに入院できる場所はなく、自宅療養後に入院だったという。糖尿病については体重減少や口渇、頻尿と自覚症状があった。入院中の医療スタッフの対応、ICUに居たときの上司からの激励は心強かったという。

入院生活では、気になったことはメモを書いて記録していた。入院食については、意外と食べられること、牛乳も飲めることに驚いた。薬剤師とは退院時指導の時に初めて会い、そこで入院中の内服薬について説明を受けた。

退院後はいろんな誘惑があり、だめと分かっていても止められない辛さがあるという。 薬剤師からは、糖尿病手帳によるアセスメントがあり、数値によっては自分事のように喜んでくれることが励みになったという。自分とのエピソードを覚えていてくれたことも、アセスメント力に驚いた印象的な出来事だったと話す。

(文責:滝本大輔)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA