【実施報告】第127回 医療と福祉を語る会

実施概要

イベント名第127回 医療と福祉を語る会
開催情報2021年4月10日(日)19:00-21:00
※本イベントは終了いたしました
開催場所ZOOMによるオンライン開催
ゲスト川嶋 直人 氏(患医ねっと 企画スタッフ)
テーマ出歩く薬剤師”かわしー”が目指すこれからの社会
参加費オンライン参加2,000円(オンラインサロンメンバー割引あり)
アーカイブ動画患医ねっとオンラインサロン内にて公開中

実施レポート

【概要】
出歩く薬剤師として、活躍しているその本当に想いとは?具体的な活動や繋がりは?活動の中で初めて自身の事を語る!

人から頼られること、役立てること、笑顔を生み出せることへ生きがいを感じたこが根底にある。
ホスピタリティをベースに自分の強みの薬を活かす行動として、病院薬剤師ほか、患医ねっとや薬剤師ONAirなどを通して「出歩く薬剤師」として活動中。 コロナ禍で、「リアルな場」がなくなり出歩けなくなってしまったが、大切なことは「人との繋がり」や来るのを待つのではなく、街に出て迎え(探し)に行くこと。オンラインという日常や身近な場所に拠点を持ちながら、将来的に、薬局作りや、ナレッジの蓄積、そして人と人との架橋になるべく、彼はこれからも人々に伴走・応援していく。

(文責:企画スタッフ 滝本大輔)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA